TBSテレビ「金スマ」で取り上げられた菊芋は、どのように腸活に良いのでしょうか。

 

最近「腸活ダイエット」をする人が増えています。

 

簡単に言うと、便秘を解消してダイエット効果を得るという方法です。それに菊芋が効果的なのです。

 

 

便秘が続くとさまざまな不調がおこります。

 

血行が悪くなりますので、栄養分が全身に送られなくなります。

 

それにより肩こりやクマ、花粉症などの症状がひどくなってしまうのです。

 

そして一番怖いのは大腸がんのリスクが増えることです。

 

それを回避するためには、菊芋で腸活をする必要があるのです。

 

また菊芋で腸活ダイエットをするなら、腸刺激エクササイズとあるものを毎日摂取する必要があります。

 

そのあるものとは朝のコップ一杯の水、スプーン2杯のオリーブオイル、発酵食品と水溶性の食物繊維です。

 

菊芋は水溶性の食物繊維に入ります。

 

腸活効果は、コップ一杯の水を飲むことで腸のはたらきが活発になります。

 

オリーブオイルを飲むと、数時間後に便をスルっと出してくれる効果があるそうです。

 

発酵食品はヨーグルトがおすすめで、すりおろした根菜とハチミツを加えると良いでしょう。

 

そして菊芋で腸活するための腸刺激エクササイズを金スマで紹介していました。

 

トイレの便座に浅く腰を掛け、右手で左の足首を、左手で右の足首を交互につかむような動きをすると、腸が刺激されて便意をもよおすそうです。

 

 

菊芋だけでなく、総合的に腸活をするのが必要なようですね。

 

さっそく効果が出たという視聴者もいて、長年便秘に苦しんでいる人には朗報となるでしょう。

 

腸活には、菊芋を摂り入れるのがおすすめです。

 

実際に便秘に悩む芸能人が菊芋の腸活をためした結果、一週間でウエストが6センチマイナス、むくみがとれて肌の調子も良くなったようです。

 

体重も2キロほど減少したとか。
菊芋の腸活は、スゴイ効果ですね。

 

⇒トップぺージへ